da da da ☆ DJM
ロングコートチワワの賑やか3兄弟☆ダーク&ジェット&マットとの楽しい日常♪
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
副作用の事
今日は朝からドタバタ

午前中にお天気がいいので洗濯をして

昼前から年内最後の仕事納め

昼すぎからはお客様への年賀状作成・・・夕方やっとポストに投函  プライベート年賀状は3年前からお休みしてます

それから買い物済ませて

DJMのセルフシャンプー  3チいっぺんなのは久しぶりでぐったり






母と兄と姉へ電話して

明日からは実家へと帰省です






今年はいつになく年末感が全く感じれないですが

今日、年賀状書いたり出来る範囲のアレコレ掃除したりして年の瀬の実感をようやく感じつつあります

明日で今年の最終日とは・・明日にならないと感じないかもーー;





今年は我が家では変化のある年になってしまいました




愛して止まないだっくんが凶悪な病気を病んでしまった今年の後半

自分でも目が回るくらいドタバタの日々が続きました 気持ちも身体も




今まで何のきない毎日の日常は本当は奇跡なんだと

色々な周りの皆さんのおかげで穏やかに幸せを日々感じ過ごして来ていたけれど



いざ自分の家に病という敵陣が目の前に出てくると

これからをどう過ごしてくのか・・・言葉が通じないダークの気持ちをどう考えて答えを出すか

少ない選択肢で私がどう選択するのか・・・



いう責任の重圧を感じました




ダークは何も言葉には言えません

私がダークと過ごしてきた年月を重ねてダークならこう思うかな?って勝手に思う私だけの感じ方です


それがダークが希望した方向なのかは今でも答えはナイけれど




ほんの3ヶ月前に一変したダークの発病



小さい頃からダークには特に歯が弱いので気にかけていた   

まさかの口腔内腫瘍でした   



良性だろうと思っていたら,もっとも進行性の高い悪性メラノーマだったなんて

最初の切除手術では想像もしていませんでした   



結果が突きつけられた時は先生の前で平然を装って偉そうに

「これからダークにはどうしていけばいいんですか」と聞いたけれど本当は頭が真っ白


先生の提示して下さった選択肢


これは、ダークが選ぶのでなく私です

私がダークの声を病気を理解し感じ・・・そして私自身もそうしたいと思う方向を選ぶ必要があるのです







ダークが思ってる事はダークしか解らない


でも私だけの勝手な想いだけどダークとどう過ごして生きたいか・・・・



私はダークと出来るだけ穏やかに

でももし・・・病気によって苦しい日々をダークが過ごす事になるのはイヤ



勝手極まりない気持ちがいっぱいいっぱい湧き出てくるんですね


自分の思い通りに行かないのは当然だけれど




根治いかない病の宣告ってこんなにも酷なんですね


どれだけ穏やかに過ごしていけるかを一番に考えよう!!と


自分がちゃんとシャキっとしたのは何時だったのか・・・・・


今では思いだせません



ただ

お友達の力は本当に大きかったです


同じように家族で愛する子が居て

私とダークに与えてくれた力は多大なものでした

そう・・私がシャキっと出来たのはお友達の皆さんのお陰です^^




ダークは拡大手術でなく放射線治療のイチかバチかの選択をしたけれど

1ヶ月間放射線治療に行って

今は腫瘍再発箇所が壊死し

ダークの口を開けてみても再発箇所は日々経過する毎に小さくなっていき見えなくなりました!!!



ダークの身体能力の強さがこの結果を生んでくれていると

本当に本当に感謝してやまないです



以前にも書いたことはあるのですが


腫瘍箇所と転移箇所は別物です(肺転移)



治らないそれは解ってます!!

でも再発箇所は壊死してダークの口腔内に悪さをしない


転移への対策は分子標的薬で今は押さえている!!


本当にありがたい・・・・ありがたい毎日です



お散歩も行ける、ご飯も食べれる、オヤツも食べれる

当たり前のいつもの時間が変わらずに流れてくれてる事が

どれだけしあわせかと


前よりもより一層感じる事が出来るようになりました



DSC_5159.jpg

潜れるベッドでゆったりダークさん


11月の放射線を1ヶ月受けて

放射線科の先生がおっしゃたようにダークのコートは日々抜けてきています

DSC_5163_201512301952102bc.jpg

これはだっくんが放射線を頑張って受けてくれた勲章です


DSC_5157_20151230195200c8e.jpg

もっとごっそり抜けるのかと思っていたけれど

ブログに登場するのをわかってか(笑)

前から見るとほとんどわからない

DSC_5060.jpg


普段の写真は目が一回り小さくみえるのはコートの抜けと

目がまだちょっと炎症しているから   腫瘍が眼の下にあったので放射線が少し当たってしまうんですよね


それ以外だっくんは前と変わらずに元気に過ごしてくれています


お散歩大好き♪

食べるの大好き♪

ゴロゴロするのも大好き♪


DSC_5020_20151230195156be8.jpg

放射線治療3週目くらいから肉球の色が肌色になって

なんだ??って心配してけれど

放射線とは関係ありません


ダークの服用している分子標的約の可能性があるのかもしれないと

かかりつけ医師に色素の抜けを聞いてみたところ



ダークの服用している分子標的約はまだ新しい段階のお薬

こういった副作用もあるのかもしれないって感じで

仕方ないでしょう!って感じでした



私の大好きなダークの香ばしいカラーの香ばしい肉球のカホリですが

色は褪せてもカホリは健在です




ちなみにJ様の肉球カラー

DSC_5026_20151230195158d64.jpg

だっくんと比べると全く違う

J様の肉球よりもだっくんのが濃かったのにね~



まっ色は色!

だっくんはココに居るから

全く問題ない!!!


小さな変化を見せてもらえる事に疑問を思ったり出来る事に

変な言い方感謝です



だっくんが間違いなくココに居てくれるから

抱きしめさせてもらえるから



心で思うよりもずっと深く


身体で感じさせてもらえる有難さ・・・すべてに感謝しています







スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .