FC2ブログ
da da da ☆ DJM
ロングコートチワワの賑やか3兄弟☆ダーク&ジェット&マットとの楽しい日常♪
≪07月   2020年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
マッチとみんなで病院!

マットくんの肺炎経過

5/21 から  抗菌剤と抗生剤の自宅投薬で様子見になったマットくん


自分からご飯も食べてくれてお薬もシッカリ投与出来てて

日に日に元気になってく感じでした


5/24  再診  この日にレントゲン&血液検査する予定でしたが

           先生が肺を聴診した時点でものすごく良い感じ
             
           肺炎の改善結果はすぐにレントゲンでも現れないかって検査は後日に伸びました




5/27 月曜日   この日は元々いつものJMD定期検診予約していた日 なのでJMDみんなで病院です 

DSC_1000_20190527191242b0f.jpg

デニムはスーパー健康優良児なので先生にいつものBODYチェックをして頂くだけ

DSC_1001.jpg

マットくんは肺炎の経過チェックにレントゲンと血液検査です

DSC_1003_201905271912454c8.jpg

そうそう、J様は前回の健康診断用の血液検査で

リパーゼの数値が上がっていたんです 脂肪分の多いものには気をつけてと言われておりました

なので今回はそのリパーゼの数値の検査


1項目だけなので検査結果もサクっとわかり

DSC_1005.jpg

基準値内に収まっていてくれていました  良かったよかった





さて、最後はマットくんの検査結果です

まずはレントゲン

前回よりも白いモヤモヤした肺の影がキレイになってきていました

肺は良い感じ



血液検査も当然良くなっていると思っていたのですが

これが良くなかった・・・・・


炎症数値のCRPがまた 7.0振り切ってました

白血球数値も前回検査時 24800 より上昇して 31100 



マットくん、調子良さそうにしてくれていると思ってたけど

まだまだこれじゃ、相当しんどいはずです

肺炎で苦しいのが軽減されて元気になってる風だったんだね



先生が

炎症数値が高いからと言ってすぐにステロイドを投与すると

肺炎がぶり返す可能性があるので

ここは慎重に肺炎を完全に治して、これから様子を見させて下さい

と言われました


今回は今投薬している 抗菌剤と抗生剤同じ物を1週間続けます

また、来週通院です






マットくんは2月にも熱だしてCRP7.0振り切った時があったのですが

前回は白血球数値が上がっていないので感染症じゃないだろうからとステロイド投薬で

どんどん回復したんです

ステロイド投与していると、すぐ炎症数値は下がるそうです

ただ、やめるとまた上がってしまう可能性がある

すぐ上がってしまう場合は自己免疫不全の疑いもあるので

検温して熱が出るようならすぐに病院へ来てくださいと言われていました。  

その時は1か月くらい熱を測り続けてましたが発熱する事がなかったので

一過性ものだったと落ち着いていたんです




この事が少し前にあるので

先生も慎重になって下さってます  



マットくん、ご飯もオヤツも食べてくれているし排泄も普段通り  これはヨシ

お散歩も少しづつ歩く距離とスピードも上がってきていたけど

お散歩はしばらく休ませる様にする事にしましょう



マットくん、頑張ろうね








スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .